CyberLink Community Forum
where the experts meet
| Advanced Search >
CyberLink製品をご利用いただき、ありがとうございます。
製品のご利用にあたりご不明な点や、お困りのこと等がございましたら、
下記のURLよりカスタマーサポートへお問い合わせください。
解決までのお手伝いをさせていただきます。

サイバーリンク カスタマーサポート
https://membership.cyberlink.com/support/service/technical-support.do
CyberLink製品をご利用いただき、ありがとうございます。

大変恐れ入りますが、PowerDirectorのプロジェクトで使用している写真や動画素材を削除された場合、
元素材ファイルの保存先を調べる機能はございません。

プロジェクトで使用している素材が誤って移動・削除されてしまう場合に備えるため、「プロジェクト素材をまとめて保存」で
使用中の素材を1つのフォルダにまとめて保存されることをおすすめいたします。
CyberLink製品をご利用いただき、ありがとうございます。

この度は製品についての貴重なご意見をいただき、ありがとうございます。
今後の開発にあたり参考とさせていただきます。

製品に関しましてお気づきのこと等がございましたら、
下記のURLよりカスタマーサポートへお知らせください。

サイバーリンク カスタマーサポート
https://membership.cyberlink.com/support/service/technical-support.do
CyberLink製品をご利用いただきありがとうございます。

Steam版PowerDirector16に関しまして、もし下記FAQにて記載の症状でお困りの場合は、
Steamにて最新バージョンの公開を開始いたしましたので、アップデートをお試しいただけますでしょうか。

NVIDIA VGA ドライバーをバージョン v416.xx 以上にアップデートしたら、ハードウェア ビデオ エンコーダーを使って動画を出力できなくなりました。
https://jp.cyberlink.com/support/product-faq-content.do?id=23919

また、Steam版PowerDirector17は、NVIDIA ビデオ エンコーディングの新規メカニズムに対応するバージョンとなっております。
CyberLink製品をご利用いただき、ありがとうございます。

ビデオ編集中に、既に設定したモーショントラックを再編集したり、
また新しいトラッカーを追加することは可能です。
「モーショントラッキングは...」のダイアログが表示されますが、
OKボタンで閉じた後に編集を続行することができます。

製品のご利用にあたりご不明な点や、お困りのこと等がございましたら、
下記のURLよりカスタマーサポートへお問い合わせください。
解決までのお手伝いをさせていただきます。

サイバーリンク カスタマーサポート
https://membership.cyberlink.com/support/service/technical-support.do
CyberLink製品をご利用いただき、ありがとうございます。
製品のご利用にあたりご不明な点や、お困りのこと等がございましたら、
下記のURLよりカスタマーサポートへお問い合わせください。
解決までのお手伝いをさせていただきます。

サイバーリンク カスタマーサポート
https://membership.cyberlink.com/support/service/technical-support.do
CyberLink製品をご利用いただき、ありがとうございます。
製品のご利用にあたりご不明な点や、お困りのこと等がございましたら、
下記のURLよりカスタマーサポートへお問い合わせください。
解決までのお手伝いをさせていただきます。

サイバーリンク カスタマーサポート
https://membership.cyberlink.com/support/service/technical-support.do
CyberLink製品をご利用いただき、ありがとうございます。
製品のご利用にあたりご不明な点や、お困りのこと等がございましたら、
下記のURLよりカスタマーサポートへお問い合わせください。
解決までのお手伝いをさせていただきます。

サイバーリンク カスタマーサポート
https://membership.cyberlink.com/support/service/technical-support.do
CyberLink製品をご利用いただき、ありがとうございます。
製品のご利用にあたりご不明な点や、お困りのこと等がございましたら、
下記のURLよりカスタマーサポートへお問い合わせください。
解決までのお手伝いをさせていただきます。

サイバーリンク カスタマーサポート
https://membership.cyberlink.com/support/service/technical-support.do
CyberLink製品をご利用いただき、ありがとうございます。
製品のご利用にあたりご不明な点や、お困りのこと等がございましたら、
下記のURLよりカスタマーサポートへお問い合わせください。
解決までのお手伝いをさせていただきます。

サイバーリンク カスタマーサポート
https://membership.cyberlink.com/support/service/technical-support.do

カスタマーサポートへお問い合わせいただく際、事前に動画の音声形式をご確認いただき、
お伝えいただきますと調査をスムーズにすすめることができます。
音声形式の確認手順は、下記の通りです。

1. PowerDVDのPCモードで動画を再生中に、スクリーンを右クリックします。
2. メニューが表示されるので、「再生情報表示」をクリックします。
3. スクリーンの右上に現在再生中の動画の情報が表示されます。
 「音声:」に表示された音声形式をお知らせください。

再生情報を表示しないようにする場合は、同様の手順で「再生情報表示」をもう一度クリックすると
表示がオフになります。
iPhoneからパソコンへ動画・画像を取り込む方法につきましては、
下記のApple社サポートページにて詳しく解説されておりますので、
ご参照ください。

iPhone、iPad、iPod touch から写真やビデオを転送する
https://support.apple.com/ja-jp/HT201302
CyberLink製品をご利用いただき、ありがとうございます。
製品のご利用にあたりご不明な点や、お困りのこと等がございましたら、
下記のURLよりカスタマーサポートへお問い合わせください。
解決までのお手伝いをさせていただきます。

サイバーリンク カスタマーサポート
https://membership.cyberlink.com/support/service/technical-support.do
CyberLink製品をご利用いただき、ありがとうございます。

PowerDirector14はサポートを終了させていただいており、アップデーターの開発につきましても
2017年7月をもちまして終了させていただきました。
https://jp.cyberlink.com/support/powerdirector-video-editing-software/patches_ja_JP.html

ご報告いただきました症状は、PowerDirector14に内在する問題である可能性が高いと思われます。
上記サイトにて公開されておりますアップデーターを適用後も症状が改善されない場合は、
大変恐れ入りますが、最新版のPowerDirectorの導入をご検討いただけますでしょうか。
https://jp.cyberlink.com/products/powerdirector-video-editing-software-365/overview_ja_JP.html

ご不便ならびにご迷惑をおかけし誠に申し訳ございませんが、何卒よろしくお願い申し上げます。
CyberLink製品の体験版をご利用いただき、ありがとうございます。

タイムラインモードでのメディアファイルの読み込み方は、下記の通りとなります。
1. 編集画面の左上にある[メディアの読み込み]をクリックします。
2. 次のオプションのいずれかを選択します。
 ・メディア ファイルの読み込み:メディア ファイルを個別に読み込みます。
 ・メディア フォルダーの読み込み:使用するメディア ファイルを含むフォルダー全体を読み込みます。

AVCHDビデオは、通常は"MTS"または"M2T"ファイル形式で保存されており、
PowerDirector体験版ではこれらの形式の読み込みに対応しております。
エラーメッセージが表示された原因はわかりかねますが、上記以外の形式で
PCに保存されていた場合、非対応形式であると認識されてしまった可能性はございます。

ユーザーガイドへの操作手順の追加、およびエラー表示の改善につきましては、
今後の開発にあたり参考とさせていただきます。
CyberLink製品をご利用いただき、ありがとうございます。

大変恐れ入りますが、Screen Recorder 2ではホットキーを無効化することはできません。

最新版のScreen Recorder 4ではホットキーの無効化には対応しておりませんが、
ファンクションキー以外にもホットキーを割り当て可能となっております.
Ctrl・Altキー等との組み合わせなどにも対応しておりますので、
利用頻度の低いキーを割り当てることで、問題を回避できる可能性がございます。

下記のページよりScreen Recorder 4の体験版をダウンロードできますので、お試しください。
https://jp.cyberlink.com/downloads/trials/index_ja_JP.html
CyberLink製品をご利用いただき、ありがとうございます。
製品のご利用にあたりご不明な点や、お困りのこと等がございましたら、
下記のURLよりカスタマーサポートへお問い合わせください。
解決までのお手伝いをさせていただきます。

サイバーリンク カスタマーサポート
https://membership.cyberlink.com/support/service/technical-support.do
こちらのメッセージは、ディスクメニュー画面のサムネイル、またはボタン同士が重なっている場合に表示されます。
サムネイルやボタンの位置を、それぞれが重ならないように調整してください。

製品のご利用にあたりご不明な点や、お困りのこと等がございましたら、
下記のURLよりカスタマーサポートへお問い合わせください。
解決までのお手伝いをさせていただきます。

サイバーリンク カスタマーサポート
https://membership.cyberlink.com/support/service/technical-support.do
CyberLink製品をご利用いただき、ありがとうございます。
製品のご利用にあたりご不明な点や、お困りのこと等がございましたら、
下記のURLよりカスタマーサポートへお問い合わせください。
解決までのお手伝いをさせていただきます。

サイバーリンク カスタマーサポート
https://membership.cyberlink.com/support/service/technical-support.do
CyberLink製品をご利用いただき、ありがとうございます。
製品のご利用にあたりご不明な点や、お困りのこと等がございましたら、
下記のURLよりカスタマーサポートへお問い合わせください。
解決までのお手伝いをさせていただきます。

サイバーリンク カスタマーサポート
https://membership.cyberlink.com/support/service/technical-support.do
CyberLink製品をご利用いただきありがとうございます。

アクションカメラセンターでは、「リピート再生」「速度」「ズーム&パン」といったエフェクトを
同時に組み合わせて効果的なムービーを作成することができます。
例えば「再生速度を落としながらズームイン、さらにズームした範囲を何度か繰り返し再生」といった編集を
アクションカメラセンターでは一括して行うことが可能です。

アクションカメラセンターの使い方については、下記チュートリアルビデオも併せてご覧ください。
https://jp.cyberlink.com/learning/video/233/アクションカメラで撮影した動画を編集する「アクションカメラセンター」

他、製品のご利用にあたりご不明な点やお困りのこと等がございましたら、
下記のURLよりカスタマーサポートへお問い合わせください。
解決までのお手伝いをさせていただきます。

サイバーリンク カスタマーサポート
https://membership.cyberlink.com/support/service/technical-support.do
Go to:   
Powered by JForum 2.1.8 © JForum Team